top of page
  • サト

鼠径ヘルニア 治療費

Facebookではその当時にアップ済ですが、改めてチョコあすの故障について、

そしてアメリカ / ハワイでの治療や治療費を備忘録として残しておきます。


最初からお読み頂いた皆様、お疲れ様でございますm(__)m

お待たせしました、結局のところ幾ら掛かったのよ?のお時間です。

 

診察/治療の流れ


3/30:元々のPCP(かかりつけ医)のクリニックで診察 

3/31:ULTRASOUND(エコー)

4/02:検査結果(異常ナシ・心配ナシの診断


6/02:別のドクターのクリニックで診察(スポーツヘルニアの可能性と診断)

7/17:同クリニックで鼠経ヘルニアと診断

7/23:外科医との面談


8/05:手術前オリエンテーション

8/07:手術

8/20 : 手術後検診

 

診察/治療の金額


3/30 & 4/2 Doctor visit (copay) : $16.70、$19.07

3/31 ULTRASOUND (Physician charge) : $126.98


6/2 Docter visit (copay) : $12

717 Docter visit (copay) : $12

723 Docter visit (copay) : $12


8/5 ECG (Physician charge) : $2.25

ECG (Hospital charge) : $50.10

8/7 Surgery (Physician charge) : $143.53

8/7 Surgery (Hospital charge) : $1298.50


3/13/2021 Anesthesia (Physician charge) : $140.36

↑これ、年明けて2021年の3月に請求が来ました…😥

 なんで今頃?って謎よ…


総合計:$1833.49-


2020年から新しい勤務先でUHAに加入&保険料を負担して頂きました。

加入プランはUHA3000の自己負担率20%です。

個人でどこかの健康保険(同じ様な条件の)に加入するとなると、

月々500~600ドルすると思われます(40代)。

なので、本当に健康保険は勤務先で加入して貰うのが一番だとシミジミです…。

また、上記の支出金額だとタックスリターン(いわゆる確定申告)の

医療控除を受けられません。

年間の収入によって控除の割合が違うので一概には言えませんが、

ジョイント納税の我が家は、医療費支出5500ドル以上だったか、

7000ドル以上?から初めて控除が受けられます。よく覚えてませんが… (-_-;)

日本は本当に神的に医療費が安いですよねぇ・・・・・。


では最後に、一般人が読んでもイミフの手術代(病院への支払い分)の

明細を載せちゃいます。医療関係者の方であれば、世界共通語ですかねぇ??

ご参考になれば・・・・😊


ハワイの医療費明細
ハワイの医療費明細
ハワイの医療費明細
ハワイの医療費明細
ハワイの医療費明細
ハワイの医療費明細

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page